My Funny Valentine


"マイ・ファニー・バレンタイン" ( リチャード・ロジャース/ ローレンツ・ハート )

My funny valentine, sweet comic valentine
You make me smile with my heart
Your looks are laughable, unphotographable
But you're my favourite work of art
Is your figure less than Greek ?
Is your mouth a little weak ?
When you open it to speak
Are you smart ?
Don't change a hair for me
Not if you care for me
Stay little valentine, stay
Each day is Valentine's day

私の愉快なバレンタイン 可愛くって、おかしなバレンタイン
あなたは私を笑わせてくれるわ
あなたのルックスったら笑っちゃう 写真向きじゃあないわ
でも、私好みの芸術作品なの
ギリシャ彫刻よりスタイルは良くないし
口元はちょっと締まりがないし
話し方だってそれでスマートなつもりなの
髪型も変えちゃ駄目
私を愛してるんでしょ
そのまま変わらないで
毎日がバレンタイン・デーなの



1937年に、ミュージカル「ベイブズ・イン・アームズ」のために書かれた曲。
多くのカバーがある超スタンダードナンバー。

ポール・ブラウンのCD "Up Front" 収録曲 "マイ・ファニー・バレンタイン" でピーター・ホワイトと
ポール・ブラウンは味のあるギター・コラボを醸し出しております。
という事で今回、"マイ・ファニー・バレンタイン"を収録してある
アルバムを一部ですがピックアップしてみました。


Chet Baker / チェット・ベイカー

cover cover cover

Sings
Pacific Jazz

シングス
日本盤/東芝EMI

My Funny Valentine
Pacific Jazz

チェット・ベイカーの中性的な声は彼独特でセピア調というかアンニュイな雰囲気がたまりません。
彼の声が流れた途端に空気が変わります。いや、ほんと。
"Sings" の "My Funny Valentine"は1954年録音のものです。


Elvis Costello / エルビス・コステロ

cover

cover

Armed Forces
Rhino

The Very Best of Elvis Costello
Rhino


Miles Davis / マイルス・ディビス

cover

My Funny Valentine
日本盤/ソニーミュージック


Warren Hill / ウォーレン・ヒル

cover

Love Songs / 2002
Narada

ウォーレン自身がヴォーカルをとっています。ウォーレンのサイトでフルに聴けます。


Chris Botti / クリス・ボッティ

cover

A Thousand Kisses Deep / 2003
Columbia


各アルバム・ジャケットをクリックするとAmazon.co.jpにダイレクトにいきます。試聴あります。